五條シクロクロス

今年もFABUprojectさんにお呼び頂き、参戦させていただきました。五條シクロクロス!

去年はなんてアットホームな市民運動会のような大会なんだと嬉しくなり、終始楽しませて頂いた大会です。今年からはAJOCC登録レースとなり、心配していたのですが、やはりちょっとオペレーションの方でご参加頂いた皆様をお待たせしたりと、、、色々とあったと思いますが、皆さん大人な対応をして頂いている中で、レースが開催されていて一安心でした。ありがとうございました。って言っても僕は主催、運営でもなく、招待選手というだけで少し色々と心配になっていただけです。それでも、ありがとうございました。と言いたくなります。

主催者さんからの提案で今年も他種目にオープン参加で走ってくれないかとのことで走らせて頂きました。ただし、今年はAJOCC登録ということで、あまりよくわかってないけれど、ポイント制度等あるはずで、そのランキング等を意識されている方が多い中でオープン参加で走らせて頂くというのはとても気を使いました。

コースは、本当はコースディレクターのようなことをさせて頂きたかったのですが、スケジュールが合わず、コース関係にはお手伝いできませんでした。

今年のコースは目が回るほどのスイッチバックコーナーの繰り返し。もういいって!笑)って言いたくなるほど。笑)直線区間が短い分、オープン参加で走らせてもらうのは難しかったです。

今年はC3、C2、C1、M2、M1、キッズ、U17の方々と走らせてもらいました。混走レースばかりだったので、主に4レース走らせてもらいました。走らせてもらったレース全て最後列からレースし、まぁ一周ごとに少しずつ前に行かせてもらいました。コーナーで前の選手を抜くとなると少々荒くしないと抜けないので、先頭に追い付こうとなると直線か砂区間で抜くしかなく、且つ、追い抜く選手の挙動に影響しないように、ドラフティングの対象となるような中途半端なスピード差で抜かないように、順位に影響を与えることなく、皆さんと走れるように、、頑張りました。

それでも、C1は先頭の2人パックを分裂させる原因になってしまって反省しました。レース後もごめんなさいしました。その他、順位に影響させてしまった方がおられましたら、すいませんでした。

楽しんでくれた方が多いことを祈ってます!ちなみにぼくはたのしかったです。。。(←)

今年、シケインをまた飛ぼうと思っていたのですが、コースを見た時点でなんか去年より流れ悪いなと思って飛ばないようにしていたのですが、一度だけトライ。連続写真を @NakanoReact さんがTwitterで投稿してくれてたのでどうぞ!



あちゃー。。笑)スピード乗せ過ぎて、フロントタイヤが滑ってこけちゃいました。見事な前転、、、笑))こけた瞬間、やっぱり。。。って。笑)そのあともやっぱりなんか飛ぶ気にならず、、期待して頂いていた皆様もおられるだろうなとわかっていたのですが、、今思えば無理してでも飛べばよかったなと思うのですが、ずっと飛んでたら逆にあんなにたくさんオープン参加でレースは走れなかったなぁと思います。笑)また練習しておきます!

今年もシクロクロスの大会がこうして開かれることが本当にありがたいなと思います。

主催者の皆様、五條市の皆様、どうもありがとうございました。


YuTakenouchi

竹之内悠OfficilalWebSite

0コメント

  • 1000 / 1000